所員・研究員の活動

杉原厚吉MIMS所員がNHK「こんにちはいっと6けん」に出演します。(12/9)


本学先端数理科学インスティテュート所属の杉原厚吉 研究・知財戦略機構特任教授がNHKテレビ「こんにちはいっと6けん」に出演します。


日時:12月9日(水)11:05~11:45内,数分(予定)
番組:NHK「こんにちはいっと6けん」
 同番組において,だまし絵とそれに関連する立体を見て回るという企画の中で,生明祭をはさんで行われた生田図書館ギャラリーでの展示「ようこそ!不可能立体の世界へ」などについて,レポーターさんの質問に答える形で説明するという内容です。


杉原厚吉特任教授略歴:
東京大学大学院工学系研究科計数工学専門課程修士課程を修了後,電子技術総合研究所,名古屋大学,東京大学などを経て,2009年4月より明治大学研究・知財戦略機構(先端数理科学インスティテュート)特任教授,先端数理科学インスティテュート副所長,明治大学グローバルCOEプログラム「現象数理学の形成と発展」事業推進担当者。専門は,幾何数理工学。絵を理解するコンピュータを開発する中で,だまし絵の中に立体として作れるものがあることを見つけ,そのような立体の収集をはじめた。


▲ページ先頭へ戻る