所長挨拶

退任の挨拶

写真:先端数理科学インスティテュート副所長 三村 昌泰謹啓 若葉の季節を迎え、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼を申し上げます。
さて、明治大学先端数理科学インスティテュート(MIMS)は昨年4月に文部科学省から共同利用・共同研究拠点として認可を受けました。まだ1年ですが、我々の力以上に満足すべき活動が得られましたのも、皆さまの弛まないご教示、ご協力の賜物と深く感謝しております。さて、三村は、2007年にMIMSが開設され、2008年から5年間の文部科学省グローバルCOEプログラム、そして共同利用・共同研究拠点開設に至り、また、その後の1年と計8年間に亘り、所長を務めてまいりました。MIMSのさらなる飛躍のためにも、組織のダイバーシティも重要と考え、2015年3月をもって所長を退任する事にしました。ここに、長きに亘り、サポート頂きました皆様方に感謝申し上げます。今後は副所長として新所長をサポートして行く所存です。今後も、変わらずMIMSのことを宜しくお願い申し上げます。

謹白

平成二十七年五月吉日

明治大学先端数理科学インスティテュート 前所長
三村 昌泰



新任の挨拶

写真:先端数理科学インスティテュート所長 萩原一郎謹啓 新緑の美しい季節を迎え、皆様方におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼を申し上げます。 さて、明治大学先端数理科学インスティテュート(MIMS)は昨年4月に文部科学省から共同利用・共同研究拠点として認可を受け、「現象数理学共同拠点」として順調に活動して参りました。このような状況が得られましたのは、勿論皆様方のご協力なしではあり得ませんが、現象数理学の創始者である三村前所長の強力なリーダーシップの賜物でありました。そこに、企業を長年経験したと言う意味でダイバーシティは認められるとしても、浅学菲才の私が、2015年4月より、我が国の、数理科学推進の一翼を担う拠点の所長と言う重責を考えると身震いがする想いであります。幸い、既にMIMSの進むべき路線が明確になっています。この路線を継承し、「現象数理学研究拠点」の名に恥じないよう頑張って行く所存です。皆様方の倍旧のご支援をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

謹白

平成二十七年五月吉日

明治大学先端数理科学インスティテュート 所長
萩原一郎

▲ページ先頭へ戻る