セミナー・シンポジウム(2007)

非線形数理東京フォーラム 『人と自然の数理』

講演者:北岡 明佳(立命館大学) 『錯視と数学』

     新井 仁之(東京大学)  『ウェーブレットと視覚の数理モデル』

     青沼 仁志(北海道大学) 『クロコオロギの社会的適応行動』

      巌 佐庸 (九州大学) 『評判をつかって協力を引き出すことができるか』

      柴田 達夫(広島大学) 『細胞内の確率的な情報処理』

      合原 一幸(東京大学) 『脳のデュアルコーティングとゆらぎ』

日時 : 2008年2月2日(土)10:00 ~ 17:40

            3日 (日) 10:00 ~ 12:30

場所 : 東京大学大学院数理科学研究科棟 数理大講義室(京王井の頭線・駒場東大前駅よりすぐ)

共催 : 東京大学21世紀COEプログラム

     明治大学先端数理科学インスティテュート

▲ページ先頭へ戻る