明治大学総合数理学部講演会

 総合数理学部講演会「こどもの着眼・おとなの数理」

アブストラクト
数学の応用のスタイルは多種多様ですが、本集中講義では、おもしろく・ふしぎな現象を次々にとりあげ、なるべく単純で頑丈な数理モデルを立て、そこから最大の情報を引き出しかつモデルの限界を吟味する——そんな研究の例をいくつか示したいと思います。実験も一、二おこないます。「先端」は必ずしも巨大化・制度化した科学のかなたに花咲いているとは限らず、皆さんの日常の中にも芽生えていることを発見なさるでしょう。

 

講演者
明治大学特別招聘教授 時枝 正(ときえだ ただし) 氏

プロフィール
スタンフォード数学科教授。学位プリンストン。応用数学、殊に新しい物理効果をみつけてモデルする研究。南アフリカのAfrican Institute for Mathematical Sciencesを中心に発展途上国での活動も多い。今年8月、国際数学者会議で講演。

参考文献
月刊誌『数学セミナー』2013年4月−15年3月「こどもの眼・おとなの頭」連載(完)
17年4月−現在「試験のゆめ・数理のうつつ」連載中、『数学まなびはじめ』第3集(日本評論社)に思い出の記「はるいちばん」収録。


講演スケジュール
 2018年9月13日(木)

  1. 14:00~15:00 起
  2. 15:30~16:30 承

 2018年9月14日(金)
  3. 14:00~15:00 転
  4. 15:30~16:30 結
  5. 16:40~17:40 質疑応答

※ 事前申込不要。聴講無料。ご自由にご参加いただけます。

会 場
 明治大学中野キャンパス 高層棟3階 311教室

主催・共催
 主催:明治大学総合数理学部
 共催:明治大学先端数理科学インスティテュート

問い合わせ先
 明治大学中野教務事務室(担当:遠藤)
 〒164-8525  東京都中野区中野4−21−1 明治大学中野キャンパス
  TEL : 03-5343-804003-5343-8040  E-mail:ims[at]mics.meiji.ac.jp
           ※メールアドレスの[at]を @に変更してください。


        

▲ Page Top