現象数理セミナー

第1回 現象数理セミナー(2007年度)

  • 日時:2007年4月17日(月) 10:00 ~ 15:20
  • 場所:明治大学生田校舎・中央校舎6階・0605室(メディアゼミ室2)
    小田急小田原線 「生田駅」から徒歩10分
    又は「向ケ丘遊園」駅北口から「明治大学正面」行きバスで終点下車10分
    詳しくは,http://www.meiji.ac.jp/campus/guide.html をご覧下さい


プログラム

  • 10:00〜10:50 出原浩史 氏(広島大 D3)
    An approximating reaction-diffusion system to the cross-diffusion system
  • 11:00〜11:50 若狭 徹 氏(早稲田大/明治大PD)
    Representation formulas for some 1-dimensional linearized eigenvalue problems
  • 13:30〜14:20 Marianito Rodrigo 氏(ITAM, Mexico)
    Existence and approximation of monotonic traveling fronts of reaction-diffusion systems via a variational approach
  • 14:30〜15:20 谷口由紀 氏(明治大PD)
    Numerical study of the Navier-Stokes turbulence on a rotating sphere






参加自由です。皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

この研究会は科研費基盤研究S『非線形非平衡反応拡散系理論の確立』(代表者:三村昌泰(明治大学理工))の援助を受けております.

明治大学先端数理科学インスティテュート・現象数理部門(世話人:三村昌泰,上山大信)

▲ページ先頭へ戻る