Meiji Institute for Advanced Study of Mathematical Sciences

2014年度から、文部科学省 共同利用・共同研究拠点「現象数理学研究拠点」に認定されました

更新日 2014年10月22日

What's New

2014年10月22日
"Computational Approaches to Dynamical System" Advanced Mathematical Sciences D (11/18--21, 2014)
2014年10月22日
CMMA Colloquium (No. 008)「火災・爆発のスケール効果」を開催します (11/14, 2014)
2014年10月22日
MBS Seminar (No. 46) "Evolution of social instincts in withinand between-group conflicts" (11/12, 2014)
2014年10月16日
MIMS現象数理学共同利用・共同研究拠点 共同研究集会「スマートグリッドのモデル化とシミュレーション技術」(2014, 10/23-24)
2014年10月15日
「第4回高校生による現象数理学研究発表会」では、多くの優れた研究が発表されました。(2014, 10/12)
2014年10月10日
石田祥子MIMS研究員が、東京国際科学フェスティバル“ふだん着で科学を2014”で科学縁日「折紙でうずまきをつくろう」を催します(2014, 10/13)
2014年10月7日
International Conference on Mathematical Modeling and Applications 2014 "Crowd Dynamics"(2015, 1/10-12)の参加登録とポスター発表申込受付を開始しました
2014年10月6日
【2015年度分 募集】MIMSが2015年度開催分の「現象数理学」共同利用・共同研究拠点 共同研究集会の公募を開始しました ※2014年12月19日締切
2014年10月6日
【2014年度分 追加募集】MIMSが2014年度開催分「現象数理学」共同利用・共同研究拠点 共同研究集会の公募を開始しました ※2014年10月末日締切
2014年10月2日
【終了】MIMS現象数理学研究拠点  研究推進員(ポスト・ドクター)募集の情報を公開しました(10/17,2014 締め切り)
2014年10月1日
CMMA Colloquium (No. 007) 第7回現象数理学コロキアム「究極系研究:複雑系研究からの脱皮と飛躍」(2014,10/10)
2014年9月30日
【終了】明治大学先端数理科学インスティテュート 錯覚と数理の融合研究プロジェクト 研究推進員(ポストドクター)募集(2014年12月1日着任)の情報を公開しました (応募締切:2014年10月17日(必着))
2014年9月30日
MIMS Ph.D.田中吉太郎さん(D2)がアメリカ数理学会学生論文コンテスト “AIMS Student paper Competition”にてファイナリストに選ばれました。
2014年9月26日
NHK総合テレビ「おはよう日本」で「錯覚美術館」が取り上げられます(2014, 9/27)
2014年9月26日
日本経済新聞の朝刊で錯覚美術館が紹介されました(2014, 9/12)
2014年9月25日
MIMSテクニカルレポート「A Point Cloud Registration Method Based on Point Cloud Region and Application Samples」をアップしました。
2014年9月25日
MIMSテクニカルレポート「A preliminary report: Do hunter-gatherers have illusions?」をアップしました
2014年9月19日
「サイエンスアゴラ2014」講演会に、総合司会:砂田利一MIMS副所長、登壇者:若野友一郎MIMS所員が参加します(2014, 11/7-9)
2014年9月18日
International Conference on Mathematical Modeling and Applications 2014 "Crowd Dynamics"(2015, 1/10-12)
2014年9月16日
萩原一郎(MIMS副所長)率いる折紙チームが、イノベーション・ジャパン2014に参加しました(2014, 9/11)
2014年9月11日
MIMS所長、研究員が日本応用数理学会でトリプル受賞
2014年9月11日
第7回自己組織化セミナー「How can one measure the interaction strength in systems of living organisms?」(2014, 9/17)

More

▲ページ先頭へ戻る