Meiji Institute for Advanced Study of Mathematical Sciences

文部科学省 共同利用・共同研究拠点「現象数理学研究拠点」に認定されました(2014年度~)

更新日 2019年2月18日

What's New

2019年2月18日
動画配信:研究ブランディング事業【Math Everywhere:数理科学する明治大学】第3回公開シンポジウム「自動運転社会 ―AI社会―」のダイジェスト動画が配信されています
2019年2月13日
第24回 自己組織化セミナーを開催します 講演者:秋山正和(北海道大学) "細胞の集団運動と3次元形態形成に対する数理的アプローチ" (2019, 2/20)
2019年2月2日
杉原厚吉MIMS所長が京急電鉄の錯覚サインに関連して取材を受けました テレビ朝日「サンデーステーション」(放送予定 2019,2/3)、NHK「ニュース シブ5時」月~金 17:00~(放送予定 2019, 2/8)
2019年2月1日
杉原厚吉MIMS所長アドバイスの「錯視サイン」が京急・羽田空港国際線ターミナル駅に設置。同時開催:杉原厚吉所長作「錯覚作品展」(錯覚作品展のみ期間限定開催 2019, 1/28〜5/6)
2019年1月31日
International Conference on "Data Science, Time Series Modeling and Applications" (ICMMA2018) アブストラクト集を公開しました
2019年1月31日
杉原厚吉MIMS所長が日本テレビ「世界一受けたい授業」に出演します(2019, 2/9)
2019年1月31日
第3回 MIMS/CMMA Mini Workshop "Propagation Phenomena in Reaction-Diffusion Systems"を開催します(2019, 2/15)
2019年1月25日
CMMA 月例セミナーを開催します 講師:青木健一 (明治大学/ MIMS研究員) "The 0,1-vector representation of prehistoric/ethnographic material culture" (2019, 2/20)
2019年1月15日
MIMS現象数理カフェセミナーを開催します:"Determining the optimal coefficient of the spatially periodic Fisher-KPP equation that minimizes the spreading speed" 講演者 伊藤涼 (2019, 1/23)
2019年1月11日
MIMS数理科学共同研究プロジェクト「新石器時代における狩猟採集民族から農耕民族への遷移」 研究会 "Transition from hunter-gatherers to farmers in the Neolithic age" を開催します (2019, 1/25)
2019年1月10日
「錯覚現象のモデリングとその応用 第13回 錯覚ワークショップ」 共同利用・共同研究拠点 MIMS現象数理学拠点共同研究会を開催します 世話人:杉原厚吉(明治大学)(2019, 2/25, 26)
2019年1月10日
「アクティブマター研究会2019」 共同利用・共同研究拠点 MIMS現象数理学拠点共同研究会を開催します 世話人:北畑裕之(千葉大学)(2019, 1/11, 12)
2018年12月21日
杉原厚吉MIMS所長の錯覚研究作品を世界最小サイズ 0.01ミリメートル(10マイクロメートル)の不可能立体として再現
2018年12月21日
「生物学・化学・数理科学から見抜くリズム現象」 共同利用・共同研究拠点 MIMS現象数理学拠点共同研究会を開催します 世話人:中村孝博(明治大学)、末松信彦(明治大学)(2019, 3/1, 2)
2018年12月14日
【終了】2019年4月1日着任【ポストドクター募集】MIMS 明治大学先端数理科学インスティテュート 研究推進員(ポスト・ドクター)募集の情報を公開しました(2019, 2/6 締め切り:必着)
2018年12月14日
MIMS/CMMA News Letter Vol.09を掲載いたしました
2018年12月10日
現象数理講演会「材料科学における動的な記述子」開催のお知らせ 講演者:西浦廉政 氏(明治大学特別招聘教授,東北大学材料科学高等研究所・特任教授)現象数理学三村賞2017年度受賞者 (2018, 12/22)
2018年10月22日
【募集】<2019年度開催分>共同利用・共同研究拠点「明治大学MIMS現象数理学拠点(CMMA)」共同研究集会「研究集会型」「共同研究型」の公募を開始しました ※2019年1月31日締切

More

▲ページ先頭へ戻る